2日  久しぶりに皆に会うじゃ

15 5-2-1 15 5-2-2 15 5-2-3
15 5-2-4 15 5-2-6 15 5-2-7

電車に揺られ8時間のヒトリ旅。
秋田までは日本海の穏やかな春の海や雄大な鳥海山を、秋田からの花輪線では
山桜の咲く山々をながめました。
お昼はわごろー製ベーグルの粘土のような山盛りチーズを後乗せして頂きました。

15時06分、荒屋新町駅下車後迎えに来てくれた弟と合流し
「新安比温泉」の強塩泉の土色の温泉に浸かり長旅の疲れを癒しました。
今回安比高原スキー場では雪不足の為コースがわずかとなりボードは断念しました。
今年は十分滑り満足してますから。

今回十年ぶり位に兄弟が4人集まりました。安比のホテルは高く、GWで割引も利かなかったので
近くの民宿(たちばな)を妹が手配してくれてました。食事のみの私は千円と聞いていたので、
「ナポリタンか生姜焼き定食か?」と全く期待してなかったのが泊まりの弟達と同じメニューでした。 
泊まりも格安夕食・朝食付きで6千円。
兄弟で家や親の今後を話する名目でしたがほとんどお互いの近況や山の話に終始しました。
11時頃に民宿を出て妹のアパートに戻り、明日は滑らないので遅くまで女子会となりました~。


3日 岩手は山いっぺあるじゃ

15 5-3-1 15 5-3-2 15 5-3-3

左)安比高原の山 中央)七時雨山は鉱山学部だった弟が学生の頃調査で滞在した山で
遭難しかけた話やカルデラ(噴火口)だった話など聞いた。 右)雄大にそびえる岩手山は
コースタイム10時時間に、ビビリながらも登りたい山。


15 5-3-4 15 5-3-5

盛岡で有名なフクダパン。いろんなトッピング2種類選んでパンに挟める直営店はえらい行列。
スーパーにも普通に売ってるんですがスーパーのは期待してなかっただけに美味しかった!

実家に着くと、急ぎ宮城から帰省した友に会う。2時間ほどだったけど、まだ小さい元気な子供たちと
仕事と日々奮闘して頑張ってる様子が伺えて良かった。

夜は地元の焼肉屋へ。地元では焼肉と言えばジンギスカンが主流。
ラーメンは新潟では見ない細い縮れ麺で、あっさり醤油スープがしめに合います(^-^)。

2015年05月05日 | 未分類 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)