13日
キュウリすけるために帰るじゃ。 

15 8-13-1 15 8-13-2 15 8-13-3

お盆の帰省鈍行1人旅です。 
秋田横手駅付近でラーメン400円に引かれて食堂に入った。
期待以上の見た目に反して不思議なほど味が宜しくなかった。
3時過ぎに北上駅につき、夕方のキュウリの収穫を手伝い、夜は花火を見に行きました。
夏は収穫で忙しいので家族で出掛けたのはすごく久しぶり(^-^)。燃えてるように見えるのはナイガラ。
父は疲れからか花火を見て時も、お店でご飯を食べてる時も居眠りしていた。

14日

15 8-14-2 15 8-14-1

早朝収穫の手伝ったあと、弟と墓掃除兼お参りをした。掃除をしていたら蜂の巣があって大騒ぎしていたら
通りかかった見知らぬオヤジが秒殺で蜂の巣ごと撃退してくれた。(おそるべし田舎のオヤジ)
昼に地元の友人が迎えに来てくれた。大迫のワインハウスでランチ。大迫は早池峰山の登り口がある。
羊の肉を使ったハンバーグはとても美味かった。

15 8-14-3 15 8-14-5 15 8-14-6
盛岡に行く予定だったが、店で非常に待ったため、変更して花巻の温泉へ。
私の大好きな大澤温泉まで連れてってもらいました~。
600円で5つの温泉に入れます。この温泉のもっとも有名なのは河原の橋から丸見えの混浴露天風呂。
風情がありますな~。

15 8-14-8
夜はいつものお店で。
再会と花巻東の勝利とおめでたい日に乾杯。
前回、前々回ともに話しすぎて?喉が痛くなったので、のど飴持参した(笑)


15日
15 8-15-1
取りたてのキュウリはピカピカのツヤツヤ。

15 8-15-2 15 8-15-4 15 8-15-3

収穫中はじめトトロのメイと五月がお婆ちゃん家の畑でキュウリをかじってるシーンの曲が頭に流れ、
そのうちロッキーのテーマに代わる。しゃがんだり立ったりスクワットをしながら、重くなっていく荷台を押し進む。
週末登山で鍛えていたつもりでもしんどい。
昼は地元の食堂でワサビラーメンを初めて食べてみた。
麺にもワサビが練り込まれていて緑だった。あと刻まれたワサビの葉や茎が入っていた。

少し昼寝をして3時すぎにはまた畑へ向かった。
労働後のビールは旨かった。

16日
5時に起きて朝の収穫を手伝う。
10時過ぎの電車に間に合うように北上駅まで送ってもらった
1週間くらいキュウリ休暇でも取れるといいんだけど
2人であの激務をこなすと思うと心配になるけど
いろいろ言っても、うんうんわかっだじゃと言うばかりだ。

列車の旅に伴い、図書館で本を1冊借りた
仕事帰りで時間がなかったので職員さんにおススメを聞いてそれをそのまま借りた
「舟を編む」 映画は見てないです。辞書をつくる話の中の一部を抜粋。

「あがる」は上方へ移動して到達した場所自体に重点が置かれているのに対し、「のぼる」は上方へ移動する過程に重点が置かれている。 <省略> 「山にのぼる」とは言うが「山にあがる」とはまず言わない。登山とは、両の足で頂上を目指す行為全体を指すのであり、頂上に立った瞬間のみを重視するものではないからだ。

豊栄駅に迎えに来てくれたちゃこちゃんの留守中の奮闘を聞きながら、五頭山を懐かしく眺めた。

※すける=手伝う

削除 ▲ページトップへ

2015年08月16日 | 未分類 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)