月山1.984m

P1006252.jpg
リフトを降りて着いたー!と思ったらここからスタートでした

P1006259.jpg P1006260.jpg P1006261.jpg

夏スキーで有名な月山ですが、残雪もほとんどなく、雪渓を歩くこともありませんでした。
行きは山頂まで木道のルートで行きます。
最初から最後まで晴天の下、遮るものなどなく開けた景色が続きます

P1006269.jpg



P1006278.jpg P1006276.jpg P1006277.jpg
山頂までの急騰を太陽に照らされて登り切ると1時間50分で山頂到着!早っ! 
山頂は神社になってまして、500円を納めて、神主さまがちゃんと1組ごとに祈祷下さいます
御札で体を清めて中に入ります。(山頂での撮影禁止)
山頂付近は広々としているので、いたるとこでまったり休憩できます。

P1006283.jpg
往路は分岐から、姥ケ岳を経由します。

P1006282.jpg P1006288.jpg P1006280.jpg
草原を渡る風とたくさんの花々と青い空、家族連れや学生などたくさんの登山者が訪れてました。


P1006293.jpg P1006297.jpg
姥ケ岳 1.670m

まるっこく見える山はやっぱり山頂もまるっこい、穏やかでたくさんの人々が信仰を寄せる
鏡餅のようなありがたい山でした。

なんだかんだ言っても仲良く登山をされているご夫婦。
今回もお誘い頂きましてありがとうございました~(^-^)

2016年08月07日 | 山歩 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)