私が生まれた昭和の時代に戦争が始まり
私が生まれた昭和の時代に戦争が終わった

希望や将来や夢など見るひまもなく
食事も味わう余裕もなく、満たすこともなく
布団にも寝られず風呂にも入れず
失うことは数知れず悲しみは底知れず
いつもいつも生と死と、殺るか殺られるか
人の命が弾丸の一つとなり
人の命が爆風で木の葉のように吹き飛ばされる

私の生まれた昭和の時代に。

2016年08月15日 | 未分類 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)