蒸し蒸し菩提寺山

13 7-28-2

13 7-28-3 13 7-28-1

AM7:20分開始
もう1時間位早く来たかった…
登ってる時は無風でも山頂は何時も良い風があるのに
風の谷がオームに襲われた時のように無風だった
今日もあぢーあぢー言って登ったけど
暑さより泥濘より辛かったのは朝ごはん食べ損ねて登ってしまったこと
ブドウ糖の力がないとあきまへん(´д`) ー


PM
3者面談
その前に命日のお参りに始めて現場へ
可哀相なことをしました
あの日に戻って彼を救うことができたらと
何度思ったでしょう
今はただ手を合わせることしかそれしか出来ないのです。

小うたはなんとなく進路を絞ってきました
先生は少し当惑してましたが
彼女の人生は出来るだけ彼女に決めさせたいと思っています
彼女は迷っていますがそのうち答えが出るでしょう
未来のことなど誰にもわからないんだから
わからないながらも進むしかないのです。

2013年07月28日 | 未分類 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)